爽やかな逃走

僕らの旅を「青春」なんて名付けて過去にすんな。

2017.05.26

眠気まなこをこすって、朝食を取りながら携帯を触る。目覚めに浴びるブルーライトは少しばかり痛い。今日の悲しいニュースを探す。

 

最近のトレンドは専ら「ミサイル」だ。今日はその上で芸能人が結婚したらしい。笑顔の足元でミサイルがかすめる。丁度いい、なんて思う。今朝のニュースはパンによく合う。

 

悲しいニュースばかりに怯えて暮らしていたら、常にそいつにアンテナを張ってることに気付く。悲しみに飢えていることに、今更に気付く。

 

相対的に自分の幸せを噛み締めたい訳じゃない。開き直りたいだけだ。いつか、世界に期待した分だけ、嘲笑いたいだけだ。そうすれば、今日は何とか凌げる。

 

朝から立川駅は酔っ払っていて、人いきれで胃が重くなる。中央線、東京行、エスカレーターですれ違った女からすっと甘い香りがしたから、まだ終わらなくてもいい。なんて思った。