爽やかな逃走

僕らの旅を「青春」なんて名付けて過去にすんな。

2017.06.17

 

たとえば、

 

今、この場所から逃げ出して、この小さな箱と少しばかりの紙切れを燃やして、なんなら失踪なんかしたりして、最悪自死を選んだりして。

 

きっと、そういう、大切な人たちに迷惑と心配をかけるような行為を選択することができない部分が、僕の弱さだ。

 

たとえば、

 

昨日まで笑っていた家族の写真が、夕方のニュースに出回って、心を痛めて見せてもナイフ1つ手に出来ないような部分が、僕の弱さだ。

 

たとえば、

 

空いた電車で、真っ先に端っこの席を選ぶ部分が、僕の弱さだ。

 

それでも、

 

こうして、諦めずに毒を吐き続ける行為を続けられることは、きっと僕の強さだ。

 

抗え。抗え。

物質主義に抗え。